速報



「聴こえ難さを伝える」付箋紙を希望する方へ、申込メールに送付先の住所を明記してください。

郵便で送るので住所が無いと送ることが出来ません。

申込メールを送信する前に住所の書き漏れご確認ください。

  2024難聴万博

聴こえ難さを伝える

付箋紙プレゼント

お申込みをお待ちしています。

郵便で送りますので、

郵送先の住所お名前を、

忘れずにお知らせください。

付箋紙プレゼント


限定公開のアーカイブ動画を公開

アーカイブの部屋においでください

難聴万博チラ見せ 会場入り口

ありがとうの手話でお出迎え



難聴万博2022

難聴万博2023

ライブラリー動画を

メタバース空間で

期間限定公開中!

人工聴覚情報学会メタバース空間へ

画像をクリック

 

人工聴覚情報学会と「難聴万博」

メタバース空間で開催のデモに

ライブラリー動画公開しています。

2024難聴万博が新しくなる

リアル講演会・メタバース会場

難聴医療・聴覚活用・言葉療育

今までにない情報発信「難聴万博」

2024難聴万博でお会いしましょう!


2024難聴万博 入場門 2024年3月3日開場

難聴万博のメタバース空間を制作の会社作品


難聴医療 人工内耳・人工中耳・補聴器 医療とデジタルが難聴を克服の可能性を拡げる!

難聴医療人工内耳の聴覚活用が言葉を得た。 人工内耳の可能性を正しく知る講演会。

多言語翻訳ーGHC株式会社 Visit japanメタバース事業部

2024難聴万博3月3日メタバース会場開会 4月28日閉会

世界の日本の何処にいても参加できるメタバース会場

2024難聴万博メタバース会場で最新の難聴医療情報を、

最新の難聴児療育・教育が、難聴遺伝子診断を学ぶ、

2024難聴万博は進化して皆様のおいでをお待ちします。

2会場のリアル講演会とオンライン配信


   下記のサイトからメタバースを体験しよう!

メタバース「庵」



2024難聴万博 開催準備進行中 リアル講演会 メタバース会場 

最新の新生児聴覚検査から難聴遺伝子診断と補聴(リアル講演会確定) 

難聴の補聴 聴脳の療育 聴覚活用の補聴 言葉の療育 難聴者の語学習得(リアル講演会確定)

難聴と認知症 若年性進行難聴の難聴医療 鼓膜穿孔の再生治療 小耳症と最先端医療

 最新の人工内耳・人工中耳・補聴器 良い補聴器店の見つけ方 言葉の療育機関 

難聴サイエンスコミュニケーター



難聴児者が災害に遭遇した時に「命を守る」ツールが必要です。今はスマホが生活に根差していることから、

そのスマホを活かした「命を守る」ツールを構築しています。当事者の視点と災害防災専門家の視点と医療者の視点を、

命を守るツールとして有効に活用できるアプリ作りが進んでいます。自分事として難聴者の参加が必須です。

災害時にはパニックがおきて、障害者の命が守られていない事実がたくさんあります。当事者が関わろうとしなければ、

災害が起きる度に障碍児者がいつまでも置き去りの社会として次世代に残していく事になります。それでいいのですか?




2023年 難聴万博の第1回ショートムービコンテスト

「新生児聴覚検査」テーマの

難聴対策推進議員連盟賞

作者は小学生の少女でした。小学生の視点から啓発動画を

北海道から応募してくれた作品をご覧ください。

 


2023年 難聴万博でショートムービコンテスト「新生児聴覚検査」をテーマに公募しました。寄せられた作品の中から優秀賞に選ばれた作品を公開いたします。作者は偶然にも京都府立ろう学校の生徒でした。

当事者の視点から「新生児聴覚検査」

啓発のシュートムービーです。

多くの方にご覧戴ければ幸いです。



聴こえる難聴者の聴覚活用にデジタルを!テクノロジーは難聴を克服のツール!

テクノロジーが難聴を克服する!

難聴の早期発見・早期措置

聴覚獲得・聴覚活用

難聴医療の関わり方も

難聴療育の関わり方も

テクノロジーが社会の仕組みも

大きく変えていく。



テクノロジーが社会の仕組みを変えていく、常に時代は進化していく、過去にとらわれない生き方を選択が可能な社会




医学の進歩は、

人生の可能性を拡げる

医療が人生を広げる。

“若年発症型両側性感音難聴” 難聴医療の進歩で音を取り戻せる。 難聴専門医を受診をお薦めします。

ゴールドリボン2022の

山口君ピアノ演奏





「難聴と認知症」先端クリニック

記事の掲載がありました。

➡➡➡➡➡


お薦めのYouTube






10歳で人工内耳してここまで育つ聴脳

ろう者家族の中で聴こえが欲しいと願い

10歳で人工内耳装用した方です。

 

人工内耳の聴能・聴脳が、

騒音下でもここまであると、

自分でも驚いています。

客観的に聴こえが判り易く、

人工内耳が有効な方には、

参考になると思います。



諦めない聴こえ。聴こえるを育てる。聴こえるなら育てよう聴こえを。聴こえを活かす。聴覚活用

補聴器で聴覚活用   人工内耳で聴覚活用


新生児聴覚検査を必ず受けましょう!乳幼児から就学時まで聴覚検査を受け続けましょう!


補聴器と人工内耳で「難聴」は克服、難聴診療の専門医を受診しよう。




人工内耳はいつがいい・・

新生児聴覚検査のやり方

新生児聴覚検査



難聴医療・聴覚活用補聴は難聴専門医に!





聴覚障害児の放課後ディ

聴覚活用・教育・療育




聞こえる生活で豊かに



聴こえる生活が人生を拓く




難聴医療の事は医療機関で診断を得ましょう。





 

無料で贈呈します。

 

体験談の冊子を、希望者に無料で差し上げています。

申込はこちらから



 

Hibou(イブー)へ ようこそ

障がいをお持ちの

お子さんの療育のために、

仕事を辞める選択をした親御さんへ

療育と仕事との両立を目指して、

復職に向けて頑張っているあなたへ

詳しくはここをクリック



鼓膜穿孔の新しい鼓膜再生治療

逓信病院HPから抜粋 資料